« 殺人犯はそこにいる | トップページ | 家族喰いー尼崎連続変死事件の真相 »

2017年1月24日 (火)

加害者家族

417ksgtdbl__sy346_


「加害者家族」という本を読みました。犯罪者の家族がおかれる境遇は過酷。家族の公表されていない情報もネットでさらされ、親・配偶者のみならず従弟や親戚も会社を辞めざるを得ない状況になる。親が犯罪者になった子供達にどんな罪があるんだろうか・・・と考えさせられました。ネットでの誹謗中傷や家への落書きや放火。民度の低さを感じますね。武士道など綺麗な言葉で喜んでる場合じゃないですね。

罪を犯すと家族がひどい目にあうと言うことが一定の抑止力にもなるということもあるんでしょうけど。でも差別される犯罪者の子供達が将来また犯罪に手を染める可能性が高くなるのであれば、適切な対応が将来の犯罪の防止になるようであれば真剣に考えなきゃね

被害者家族に対しても適切な保護がされてないなかで加害者家族に対しての保護がされるわけないですけど。

青木保険事務所

http://www.aoki-hoken.com/

(一社)かずさ青年会議所

http://www.kazusa-jc.com/

« 殺人犯はそこにいる | トップページ | 家族喰いー尼崎連続変死事件の真相 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

無料ブログはココログ