« 「南京事件」を調査せよ | トップページ

2017年2月20日 (月)

失敗の科学

という本を読みました。

失敗を認めず事故やミスが多発する業界

例として医療業界、司法。

事故やミスを業界の問題として報告しやすい環境づくりが

出来ており日々改善をす業界

例として航空業界。

51vcwmssi2l

失敗から学ぶのかそれとも学ばないのか。

しかし、学ばない業界も悪意があるわけではなく上司や医師など

の絶対的な立場の人間に意見をいう環境になっていなく問題に気付かないと

いう・・・

また、社会学という学問が科学のようなデータにもとづかず主観で専門家や

一般人が意見を述べやすくそして、間違っては聞えない問題。(データにもとづかず

なんの根拠もない)

スポーツのスター選手は失敗から誰しも学びスターになっていく。

失敗しないのは成長ではなく、失敗を許さない環境は悪であると。

人間の盲点をついた良書でした。

« 「南京事件」を調査せよ | トップページ

無料ブログはココログ